前の画像へ
次の画像へ

博物館からのお知らせ

博物館からの大切なお知らせ、更新情報です

只今の催し物のお知らせ

開催中、申し込み受付中、近日開催のお知らせ

「特集陳列 浮世絵にみる富士の巻狩」

平成29年4月8日(土曜日)~5月28日(日曜日)

 富士の巻狩とは、鎌倉幕府を開いた源頼朝が建久4年(1193)5月に富士山麓などで行った軍事演習です。武家政権の創始者である源頼朝は、江戸時代には徳川将軍を暗示するイメージとしても使われたことから、富士の巻狩も、徳川将軍の主催した事業と重ねて浮世絵などに描かれることで、大きな人気を博しました。  本展示会では、ミュージアム収蔵品のうち、歌川豊国・国芳・貞秀といった人気絵師によって描かれた巻狩に関わる浮世絵作品のほか、巻狩と同時代の出土品を展示することで、約800年前の新緑の季節に富士山麓で催された一大プロジェクトに思いをはせていただきます。

博物館まつり

平成29年5月21日(日)

市内最大級(176種2000株)のバラが咲く歴史公園で、いろいろな体験が楽しめます。公園をめぐる探検ラリーに挑戦して、博物館を極めよう!

第54回企画展「大村西崖」

平成29年3月11日(土)~5月21日(日)

あの大観音を描いた老人は、世界的な美術史家だった…。 地元・富士市では、毎年3月に開帳される岩淵・新豊院の大観音を描いたことで知られる大村西崖。 一方で、東洋美術史の世界的権威として、その道を学ぶ者の必携の書物を多数著した「東洋美術史の父」としてもよく知られています。 今回は、西崖の地元・富士市で開催される、西崖の生涯を概観するという意味では初の企画展です。 彼のエネルギッシュな人生に触れ、富士市が生んだ偉人に親しんでいただければ幸いです。 なお、会期中一部展示替えをおこないます。

陶芸室自由開放日

4/9(日) 5/14(日) 6/11(日) 7/9(日)

陶芸中級者レベルの方のための陶芸体験日です。 土のかたまりから形あるものを創り出していく喜び、それを使う楽しみ、博物館では原則毎月第2日曜日に陶芸室自由開放日を開催いたします。 粘土でカップやお皿など自由に成形、もっと大きなものに挑戦してみたいといった参加者を大募集!! この機会にぜひ、陶芸に親しんでください!

陶芸歳時器

5月講座 風鈴作り  5/13(土) 7月講座 ランプシェード  7/8(土)

お部屋のインテリアなどにぴったりの、季節感あふれるステキな陶器を作ってみませんか。 簡単にできますので、ぜひご参加ください!

チャレンジ!!陶芸

4月講座 4/8(土)・22土) 6月講座 6/10(土)・24(土) 全2回講座

講師の指導のもと、1回目は粘土1kgで自由にオリジナル作品を作り、2回目にその作品に絵付けを行います。この機会にぜひ、陶芸に親しんでください!

農家の食と年中行事

平成29年5月~平成30年3月 計10回 原則9時から13時

旧稲垣家住宅を舞台に、畑で育てた作物を食べ、さまざまな年中行事を体験していただくことにより、富士山麓に生きてきた人々の暮らしを感じてみませんか?

平成28年度かやぶき農家の癒しの音楽会

8月を除く毎月第3日曜

富士市ゆかりのさまざまな音楽家の皆さまとともに、かやぶき農家(旧稲垣家住宅)のなかに奏でられるアットホームな音楽空間をお楽しみください。

博物館の日(5月)

平成29年5月7日(日)

紙漉きや型染、その他月替わりの体験講座が盛りだくさんです。 ぜひお越しください。

ページトップ