Notice: Undefined index: SEARCHARRAY in /var/www/html/tp.php on line 150
富士市立博物館収蔵品紹介[「富源」]

「富源」

ふげん

年代: 明治30年12月
たて: 155
よこ: 76
高さ: 32

解説

明治30年(1897)に四日市製紙芝川工場(現在の静岡県富士郡芝川町)の工事が完成したのを記念して、グラインダー(パルプにするための木を砕く機械)室の要石として設置されたものです。四日市製紙芝川工場は第二次大戦中に軍需工場として機械製作を行うようになりましたが、戦後は製紙を再開し、富士市にある新富士製紙の芝川工場として現在も操業しています。「富源」とは、富士山麓に源を発する芝川の水力を利用して工場の繁栄の源とする、という意味が込められています。
リンクボタン リンクボタン