10月博物館の日

10月の特別体験講座「石器づくりに挑戦しよう!」

皆さんは普段、どんな道具を使っていますか?

おそらく、金属製やプラスチック製のものかと思います。

原始・古代の人たちは、石を使用目的によって加工し、生活道具を作っていました。

特別体験講座では、土を掘るための道具を作ります。石を割ったり磨いたりして自分だけの石器を作ってみましょう。

本講座は、秋のテーマ展の関連イベントです。

( 2021/09/15 更新 )


日時

令和 3年10月 3日(日) ⇒延期開催いたします。令和3年11月7日(日)①午前10時~ ②午後 1時~

場所

旧稲垣家住宅前庭ほか(雨天の場合は、富士山かぐや姫ミュージアム北側 工芸棟染色室前)

参加費

1人100円

対象

小学生以上一般 ※小学4年生以下のお子様は、保護者同伴でご参加ください。 ※石の欠片が飛ぶ場合があります。長袖・長ズボンにてご参加ください。 ※ゴーグル・手袋はご用意いたします。

申込み

各先着6名 当日、旧稲垣家住宅前庭にお越しください。(雨天の場合は、富士山かぐや姫ミュージアム北側 工芸棟染色室前) ※午前 9時30分から午前・午後の部の受付を行います。

その他できる体験

・手すきハガキ体験 1枚50円(場所:旧稲垣家住宅前庭 /雨天の場合は工芸棟) ・古代弓矢体験 無料(場所:旧稲垣家住宅前庭 /雨天の場合は中止) ・博物館クイズ 無料 (博物館本館)

注意事項

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、各施設の上限人数や活動条件を定めています。 ※市内感染状況により中止となる可能性があります。 ※受講者は、当日に体温の測定や症状の有無を確認し、風邪などの症状がある場合は参加をお控えください。 ※当日受付にて、氏名・ご住所・ご連絡先をご記入いただきます。 ※10月博物館の日は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、11月7日(日)に延期開催いたします。