ミニミニ埴輪作り体験

みんなは大むかしの土器のそうしょく品、土人形などみたことかある?

大むかしに行われていた道具で火をおこしたことがある?

今回、はくぶつかんでは、ねん土でミニミニはにわを作ったり火おこしをする体験を行います。

みんなでさんかしてね!


保護者の皆様へ 

このプログラムは、大昔の土器をモチーフにして、子供が親しみ やすいミニミニ埴輪を作る体験です。 

子供たちに、先人の土器づくりや火おこしに対する知恵や工夫、 労苦を肌で感じる事を目的としています。

さらに、親子のふれあい を通して、親と子が協力して一つのことを成し遂げるという貴重な体験をする機会となりますので、是非ともご参加ください。

( 2020/06/02 更新 )


会場

富士山かぐや姫ミュージアム 陶芸室

日程

7月23日(木曜祝日)

時間

午前の部 10:00~11:30 午後の部 13:00~14:30

参加料

200円(当日集金)

対象

保育・幼稚園児年少から小学生とその保護者 (市内在住・在勤) ※4年生以上の小学生は1人でも参加できます。

定員

午前・午後 各回先着 12 名

申し込み

先着順。7 月4日(土)9時~ 富士山かぐや姫ミュージアムに電話でお申込みください。

注意事項

受講者は、イベント当日に体温の測 定や症状の有無を確認し、風邪などの症状がある場合は参加をお控え ください。 また 、参加する際は 必ずマスクの着用 をお願いいたします。